宇宙劇場上映番組

春番組:平成28年4月1日(金)~6月30日(木)
※6月6日(月)~10日(金)は機器点検のため上映を休止します。

プラネタリウム (1)10:10~、(5)15:10~

宇宙 未知への大紀行
~遥か彼方に生命を求めて~

「宇宙未知への大紀行」ポスターイメージいま、宇宙に生命を探すさまざまな試みが行われています。木星の衛星エウロパは、これまで太陽光も届かない氷の世界と考えられていましたが 大氷原の下に広大な海が確認され、生命が存在している可能性が出てきました。火星では探査機「キュリオシティ」が生命の手がかりを探しています。ALMA電波望遠鏡やTMT30メートル望遠鏡など、最新プロジェクトによって新たな発見が期待されています。
広大な宇宙で、私たちは生命を見つける事ができるのか、また知的生命に出会う事は出来るのでしょうか。
(投影時間:約45分)
※当日の星空紹介(約15~20分)含む

©NHK ©渋谷区/NEP

プラネタリウム (3)13:10~

しまじろうとたんじょうびのおほしさま

「しまじろうとたんじょうびのおほしさま」ポスター画像 ドキドキ森に天体観測に来たしまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい。すると空から何かが地球へと落ちてきました。その正体はなんと彗星!名前はコメット。 早速コメットと友だちになったしまじろうたちは、一緒に星空の大冒険へ出かけます。
(投影時間:約45分)
※当日の星空紹介(約15~20分)含む

©Benesse Corporation/しまじろう

ドームシネマ

ロボット
~近未来!ロボットの世界への招待~

「ROBOT」ポスターイメージナショナルジオグラフィック社が送る最新番組「ROBOTS ロボット」
世界中で開発がすすめられている新型ロボット。日本の「アシモ」や「HRP2」、NASAの「ロボノート」など、さまざまなロボットとその開発過程や技術を紹介します。
未来のロボットたちは、いったいどんな姿をしていて、どんな事ができるのでしょうか?ロボットたちと一緒に未来をのぞきに行きましょう。
(上映時間:約40分)

©National Geographic Society

ページのトップへ

夏番組:平成28年7月1日(金)~9月30日(金)
※7月23日(土)・24日(日)、9月12日(月)~16日(金)は機器点検等のため上映を休止します。

プラネタリウム (1)10:10~

それいけ!アンパンマン
~ちびおおかみと月のふしぎ~

「それいけ!アンパンマン」ポスターイメージ今夜は、学校で星空ピクニック!満月を見るとオオカミおばけに変身してしまうちびおおかみくんも、満月でなければ夜空を見上げることができるため、みみせんせいに誘われてやってきました。でも、どうして今夜は満月じゃないとわかったのでしょうか?みんなはみみせんせいから「月のふしぎ」について教えてもらう事にしました。しかし、ばいきんまんがちびおおかみくんにいたずらをしたせいで、大変なことに…!
(投影時間:約40分)
※当日の星空紹介(約15分)含む

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

プラネタリウム (3)13:10~、(5)15:10~

名探偵コナン
~探偵たちの星月夜~

「名探偵コナン~探偵たちの星月夜~」ポスターイメージ謎の探偵からの挑戦状
江戸川コナン、いや、工藤新一 お前にこの謎が解けるのか?
夏休みの自由研究のため、米花町にあるプラネタリウムへ行くことになったコナンと少年探偵団。
その前夜、コナンの元に謎の手紙が届けられる。それは「親愛なる工藤新一君へ」と書かれた謎の探偵からの挑戦状だった。コナンの正体を知る謎の探偵とは一体誰なのか。プラネタリウムを舞台に探偵達の対決が今はじまる。満天の星空の下で繰り広げられる、大迫力の名探偵コナン!乞うご期待!
(投影時間:約45分)
※当日の星空紹介(約15~20分)含む

©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
「無断転載を禁止します」

ドームシネマ ※7月1日~8月15日

SEA REX
~よみがえる巨大海竜~

「SeaRex」ポスターイメージ太古の海に、最強の海生爬虫類“海のT-Rex”がいた!
恐竜が誕生するはるか昔、中生代と呼ばれる時代が始まった頃から海の爬虫類は地球を支配する王者だった。中生代の3つの時代、三畳紀、ジュラ紀、白亜紀の移り変わりの中で、それぞれ海の主役を演じていた海の爬虫類たちの知られざる姿が迫力の大画面と共に今、よみがえる!
(上映時間:約40分)

©2010-3D Entertainment Distribution - All Rights Reserved.

ドームシネマ ※8月17日~9月30日

オーロラを見た恐竜たち

「SeaRex」ポスターイメージ今から7000万年前のアラスカ。冬には太陽が昇らないこの厳しい大地を生きた恐竜たちがいました。彼らは極寒の地でお互いに助け合いながら暮らし、その夜空にはオーロラが輝いていたことでしょう。 ある日、パキリノサウルスのリンが生まれました。心やさしい草食恐竜のリンを狙う肉食恐竜たちやリンを守る旅の仲間たち。さあ大冒険の始まりです。 現在調査が進む極圏の恐竜の最新成果を紹介しながら、オーロラの仕組みや、人工衛星などの天文トピックを解説します。
(上映時間:約40分)

©2011オーロラを見た恐竜たち制作委員会

秋番組:平成28年10月1日(土)~12月28日(水)
※12月5日(月)~9日(金)は機器点検のため上映を休止します。

プラネタリウム (1)10:10~

それいけ!アンパンマン
~ちびおおかみと月のふしぎ~

「それいけ!アンパンマン」ポスターイメージ今夜は、学校で星空ピクニック!満月を見るとオオカミおばけに変身してしまうちびおおかみくんも、満月でなければ夜空を見上げることができるため、みみせんせいに誘われてやってきました。でも、どうして今夜は満月じゃないとわかったのでしょうか?みんなはみみせんせいから「月のふしぎ」について教えてもらう事にしました。しかし、ばいきんまんがちびおおかみくんにいたずらをしたせいで、大変なことに…!
(投影時間:約40分)
※当日の星空紹介(約15分)含む

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

プラネタリウム (3)13:10~、(5)15:10~

秘密結社 鷹の爪 THE PLANETARIUM
~ブラブラ!ブラックホールのナゾ~

「秘密結社鷹の爪 ブラブラ!ブラックホールのナゾ」ポスター画像 世界征服を企む秘密結社 鷹の爪。その秘密基地で、戦闘主任・吉田くんは、うっかり「ブラックホール」を作ってしまいます。これをきっかけにブラックホールに興味を持ち、その謎を解いていく鷹の爪団。ついに、本物のブラックホールを「見に」宇宙へと向かう一同。そこで待ち受けていたものとは!?
(投影時間:約45分)
※当日の星空紹介(約15~20分)含む

©蛙男商会/DLE

ドームシネマ

ガラパゴス
~地球で唯一の楽園~

「ガラパゴス」ポスターイメージ広大な太平洋に浮かぶ、他に類をみない神秘の楽園―それがガラパゴスです。
この遠く離れた火山諸島の生き物たちは、何百万年もの間、独自の進化を遂げてきました。その結果、様々な種類の植物やユニークな動物を抱えた素晴らしい自然環境が出来あがったのです。500キロもの巨大なカメ、海の塩を吹くイグアナ、色鮮やかな脚をもつカツオドリ。そして、小さなペンギンたちの海中遊泳。自然の知恵と恩恵、そして生命の美しさをスクリーン一杯の映像で楽しむ、贅沢な旅行に出かけてみませんか。
(上映時間:約40分)

©2014 nWave Pictures-nWave ® is a registered trademark of nWave Pictures SA/NV.
© Colossus Productions Ltd. MMXIV. All Rights Reserved.

ページのトップへ

冬番組:平成29年1月2日(月)~3月31日(金)
※3月6日(月)~10日(金)は機器点検のため上映を休止します。

プラネタリウム (1)10:10~

それいけ!アンパンマン
~ちびおおかみと月のふしぎ~

「アンパンマン」ポスターイメージ今夜は、学校で星空ピクニック!満月を見るとオオカミおばけに変身してしまうちびおおかみくんも、満月でなければ夜空を見上げることができるため、みみせんせいに誘われてやってきました。でも、どうして今夜は満月じゃないとわかったのでしょうか?みんなはみみせんせいから「月のふしぎ」について教えてもらう事にしました。しかし、ばいきんまんがちびおおかみくんにいたずらをしたせいで、大変なことに…!
(投影時間:約40分)
※当日の星空紹介(約15分)含む

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

プラネタリウム (3)13:10~、(5)15:10~

オーロラの調べ
~神秘の光を探る~

「オーロラの調べ」ポスターイメージ オーロラが舞う島アイスランドには、今でも北欧神話が語り伝えられています。妖精や巨人が出てきそうな不思議でダイナミックな景色がこの島の特徴。白夜や極北の星空、地球の自然とともにさまざまなオーロラをお楽しみください。
オーロラはどこに現れるのか、色や形はどのようなものがあるのか、その発生のしくみは?ブレイクアップとよばれるオーロラの大乱舞があなたを包み込みます。
(投影時間:約45分)
※当日の星空解説(約15~20分)含む

©KAGAYA Studio

ドームシネマ

ジャーニー・トゥ・スペース
~遥かなる火星へ~

「Journey to the space」ポスターイメージスペースシャトル開発や宇宙飛行士による宇宙ステーション滞在など、宇宙に進出してきた人類。
遥かなる火星を目指す科学者や宇宙飛行士の挑戦を描きます。
(上映時間:約40分)

©Journey to space,LLC

ページのトップへ

過去の上映番組 2012(平成24)年度 | 2013(平成25)年度 | 2014(平成26)年度 | 2015(平成27)年度